-第35回病院職員ボウリング大会結果報告-
日 時 平成19年11月11日(日)
会 場 岡山フェアレーン
参加者 20病院 27チーム 81名

 第35回病院職員ボウリング大会が、11月11日(日)の10時から岡山フェアレーンで20病院27チーム81名の参加で開催された。
 小出尚志副会長の開会挨拶の後、矢吹周二委員によるゴールデンボールの始球式で試合が始まった。

 優勝したチームはその高得点もさることながら美しいフォームから繰り出されるストライク、スペアの連続は見応えがあった。

 かつでボウリングブームがあり、毎日のようにTVで放映され人々を魅了していた時代があったことを思い出した。
 各レーンでは点数に関係なく、参加された方々がにこやかにプレイし、ストライクを取るとタッチしあって喜んでいる姿が多く見られた。
 日頃のストレスを発散し、大いに親睦が図れたことと思われる。

 チーム戦
優 勝 水島協同病院 B
(総合得点 1,622点)
準優勝 水島協同病院 A
(総合得点 1,565点)
3 位 長島愛生園   
(総合得点 1,492点)

 個人戦
  男   子 女   子
優 勝 紀村 芳夫〔水島協同〕
 (594点)
矢野 カネ子〔玉野市民〕
(503点)
準優勝 伍賀  一〔長島愛生園〕
(581点)
松浦 美佐子〔水島協同〕
(494点)
3 位 野々上 温教〔倉敷平成〕
(570点)
高地 和代〔水島協同〕
(471点)



 アンケート結果