岡山県病院協会 税制適格積立年金

 岡山県病院協会の税制適格積立年金制度は、病院職員の皆様のゆとりあるセカンドライフを確保するため、国(厚生年金)・ 病院(退職金、病院厚生年金基金等) の制度と合わせ、 個人の自助努力により老後生活の準備を図ることを目的に、平成4年4月に創設し運営している独自の制度です。
  この積立年金には、掛金の個人年金保険料控除の適用により、税金負担が軽減されるなどのメリットもあります。
 現在ご加入の方、また新規ご加入をお考えの方は、ぜひ加入・増額等についてご検討ください。
 また各病院の事務担当者の皆様には、この制度の健全な運営と発展のため、制度のしくみや各種手続き等についてご理解とご協力をお願いいたします。

平成29年度・第2回募集 パンフレットをご覧ください。
岡山県病院協会の積立年金の特長をご案内したページです。
病院の積立年金ご担当者様に向けたページです。
各様式のダウンロードもこちらから
募集期間は、年2回です。
次の募集は平成29年8月です。